MENU

auひかりってどうなの?評判が気になるあなたへ!

 

当サイト管理人を含め、友人・知人に評判を聞いた結果を良い・悪い・普通にまとめてみました。

 

良い口コミ

 

メタルプラスからの切り替えに成功

 

メタルプラスが終了する、とういよくわからない案内で、仕方なくauひかりに切り替えました。

 

最初は気が乗りませんでしたが、キャッシュバックキャンペーンはオトクだし、スマホ料金も割引されているため、満足です。

 

唯一の不満は工事の立ち合いが面倒だった点でしょうか?

 

フレッツ光より安く、キャッシュバックがオトク

 

団地へ引っ越しが決まり、フレッツを引き継ぐか、auひかりにするのか迷いました。

 

ですが、キャッシュバックが3万円以上もらえるし、フレッツの違約金も負担してくれたので満足です。

 

※体感速度はフレッツ光を変わりませんでした。

 

 

普通:まあまあな口コミ

 

セット割りで得をしたくらい

 

フレッツ光でも十分だったけれど、家族がauユーザーだったので、私もドコモ→auに。

 

そのタイミングでau光に切り替えました。

 

速度は変わらないし、特段変わった様子はなし・・・

 

唯一3台分のスマートバリューが適用になって料金が値下がりした点はよかったかな?

 

 

悪い口コミ

 

対応エリアなので、工事ができずキャンセル

 

東京都内なのに、電柱の問題(※他人のマンションの電柱)で工事が滞っていて、結局キャンセルしました。

 

フレッツ光はこういったことはなかったのですが、残念です。

 

※こういったケースは滅多にないようですね。

 

まとめ

 

auひかりは高額のキャッシュバックキャンペーンがあり、他社からの乗り換えで違約金の負担も一部あります。

 

デメリットは場所(※電柱の所有権など問題)によって、工事が遅れてしまう&不可となるケースでしょうか?

 

とはいえ、工事が遅れるケースは滅多にないため、これといったデメリットはないといえます。

 

 

 

auひかり

 



 

 

【キャンペーン】

 

  • 戸建:43000円(※電話ありの場合)
  • マンション:48000円(※電話ありの場合)

 

 

電話なしコースは-7000円です。
ただ、スマートバリュー適用のためには、”ひかり電話”も必要ですので、auスマホユーザーにはピッタリです。

 

オプション不要&最短翌月末に入金(※開通後)

 

>>【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

 

※公式キャンペーンの工事費30か月利用で実質無料や他社回線からの切り替え違約金の負担などは、どこで申し込んでも同じです。

 

 

 

 

 

auひかりの特徴&魅力を解説

 

auひかりの特徴と魅力としては次のような点が挙げられます。まずは料金プランがシンプルなため分かりやすいことです。

 

回線料金とプロバイダ料金が1つにまとまっているので、それぞれの支払状況を個別に把握する必要がなく、毎月の費用が分かりやすくなっています。

 

また、解約手続きをする場合も少ない箇所への連絡だけで済みます。

 

次に他社の光回線から乗り換えをしようとする際に、「乗り換えサポート還元」というサービスを利用できるので、解約時に負担しなければいけない解約金を最大3万円まで還元してもらうことが出来ます。

 

そのため、解約金のことを心配せずに乗り換えを検討することができます。

 

ただし、サービスが適用されるためには36カ月以上の利用や電話サービスの加入などの条件があることに注意しておきましょう。

 

そしてauの携帯電話を利用していれば、スマートバリューが適用されるので、月々の携帯電話代を最大2年間、
毎月2000円を上限として割り引いてもらうことが出来ます。しかもau携帯を使っている家族全員が割引適用の対象となるので、家計に占めるスマホ料金を大幅に節約することを期待できるでしょう。

 

auひかりにはこのような特徴と魅力があります。

 

 

 

 

ネット回線Q&Aなど

 

パソコンの画面

 

ネット回線の正しい選び方とは?

 

これが絶対に正しいネット回線のサービスというものはありません。

 

個人個人によってネットの使い方は違っているためです。友達や同僚の家を参考にする事は大事です。

 

しかし、それをそのまま真似すればOKという事はありません。選び方は常に自分のライフスタイルとニーズを意識し、他人の話は参考程度に留めましょう。

 

ネット回線の正しい選び方は、自分の求めるニーズを洗い出す事です。

 

まずは安価なサービスを求めているのか、それとも高速アクセスを重視したいのか、この質問を自分にしましょう。

 

もし安価な回線で維持費を低くしたいなら、ナローバンドのネット回線がオススメです。ナローバンドのプランなら維持費が安いですし、ネット検索やネット通販サイトを使う程度なら、延滞は感じません。

 

反対に高速アクセスを求める方はブロードバンドのネット回線がオススメです。特に普段から高画質な動画を視聴したり、
延滞が許されないオンラインゲームやチャットなどを楽しんでいる方には必須とも言えます。ブロードバンドなら重たいデータも瞬時にやり取り出来ます。

 

ゲームをプレイするためにはブロードバンド環境が必須と、大抵のタイトルには推奨スペックに明記されています。

 

 

 

インターネット回線の光電話※メリット・デメリット

 

固定電話を引こうと思っている場合にインターネット回線の光電話を利用しようか迷っている人もいるでしょう。

 

固定電話を光電話にすることでどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

 

まずメリットについては、月額料金の安さがあげられます。光電話の基本料金は500円〜とかなり安いので、
これは大きなメリットだと言えるでしょう。また、基本料以外に通話料に関しても大変安いです。

 

光電話の場合は距離によって通話料が変わるわけではなく、固定電話への発信の場合全国一律で8円となっています。

 

この点からも大変安く、いかにお得なものであるかがよくわかります。
また、NTT加入権が必要ないので初期費用を抑えたい方にもおすすめです。

 

一方、反対にデメリットについてですが、停電の際に使用できなくなるという点があります。

 

アナログ回線の場合はNTTの基地局が停止しない限りは電話回線を使用することが出来ます。

 

また、その他には一部の特殊な番号については使用できないものがあるという点があります。

 

普段なかなか使用しないものも多いのであまり気にしないという方も多いかもしれませんが、そういったものを使用しているという場合は覚えておいたほうが良いかもしれません。

 

 

ネット回線が夜遅くなる理由は?

 

ネットを使っていて夜だけ遅くなることは、案外起こりやすい問題です。

 

この問題の原因はそれほど難しくなく、夜遅くなる理由は多くありません。

 

ネット回線が夜だけ遅くなるのは、プロバイダが原因になっている可能性があります。

 

プロバイダはネット接続の支援をするものですが、業者によって特徴を持ってます。

 

そのため夜だけ遅くなる場合は、夜間に遅くなりやすい所を利用している場合があります。

 

プロバイダは多くのユーザーが利用するので、特定の時間に遅くなるケースが存在します。

 

そういうことが原因の場合は、プロバイダを変えると改善しやすいです。

 

他の夜遅くなる理由としてあるのは、集合住宅が原因で起こるものもあります。
集合住宅ではまとめてネット回線の契約をしているので、場合によっては遅くなります。

 

例えば集合住宅に住んでいる人全員が、ネットを使った場合は遅くなりやすいです。

 

夜間は集合住宅に人が帰っていますから、その影響でネット回線が遅くなります。
ネット回線が夜遅くなるのはプロバイダの影響か、集合住宅であることが理由です。

 

それ以外が原因であることは少なので、まずはこの2つの点について対応するといいです。

 

うまく対応ができれば夜間でも、インターネットを使いやすくなるので効果的です。

 

auひかりの戸建て工事は何をする?

 

近年では、より便利で安い高機能のインターネット回線を選んで設置している人々が増えてきています。その中でも絶大な信頼を得ているのが、auひかりなのです。

 

au光サービスでは、お客様の自宅がマンションか一戸建てかでその工事の費用や方法が少し異なっています。

 

一戸建て住宅の場合には、何をするのか不安を感じている人もいます。しかし、非常に簡単で手間はかかりませんので、auひかりを初めて利用する人も安心して任せることができるのです。

 

auひかりでは、住宅の既存の電話の配管を利用しています。ほのため、外壁などを壊すこともなく安全かつスピーディーに作業が進められるのです。

 

およそ1時間程度で光ファイバーケーブルを引き込んでつないでもらえますので、忙しい人でもいない間に簡単に終えることが可能です。

 

工事にかかる費用も格安や無料となる場合もありますので、非常にお得なサービス内容と言えます。

 

このように、比較的簡単な作業をスピーディーに行ってくれるauひかりは、一戸建て住宅に暮らしている人々の間でも便利で心強いパートナーとして真っ先に選ばれているのです。

 

月々のスマートフォンや携帯料金も安くなりますので、お金の節約にも大いに役立ちます。

 

auひかり

 



 

 

オプション不要&最短翌月末に入金(※開通後)

 

>>【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

 

 

 

 

 

 

フレッツ光→auひかりへ乗り換え!注意点はなに?

 

インターネット回線を契約する会社を、フレッツ光からauひかりに乗り換える際の注意点をいくつかご紹介していきます。

 

全く違う会社ですので、まずはフレッツ光に解約するむねを伝えるのですが、いつ解約するのか日数をしっかり覚えておくことが必要です。
日数を間違うと、インターネットを使用することが出来なくなる日が出て来てしまうことがありますので気を付けましょう。

 

auひかりに乗り換える際には、同じメールアドレスを使用できなくなります。同じアドレスで継続する場合は別途お金がかかりますのでご注意下さい。

 

フレッツ光に入っていた時のウイルスクリアなども継続できなくなる可能性もあります。フレッツ光の担当の方としっかり話し合うようにしましょう。

 

接続機器などをレンタルしていた場合は、レンタルしていた部品の全てを返却しなくてはいけません。返却キットが送られてきますので、返し忘れの無いようにしましょう。

 

auひかりにはいくつかのプロバイダーがありますので、自分のあった会社を選び、メールアドレスの設定などを行います。auひかりの機器を接続するのに工事が入ることがありますので、
日程などを確認しておくことが必要です。その後の設定は自分で行うことが出来る程に簡単ですので、説明書を見ながら行いましょう。

 

auひかりとNURO光どっちがいいの?

 

auひかりとNURO光はそれぞれ他社には無いさまざまな優れた特長があり、どちらも選べる恵まれたエリアに居住しているユーザーはどっちがいいのか迷ってしまう事も少なくありません。

 

ネットワークの快適さの根幹を司る伝送速度で見るとauひかりは下り最大1Gbps、一方のNURO光は下り最大2Gbpsに加えて東京と神奈川の一部エリアではあるものの個人向けサービスとしては世界最高クラスの下り最大10Gbpsのサービスも開始されました。

 

付随するサービスの面ではauの場合は同社のスマートフォンや携帯電話と同時加入する事で割引が適用となるauスマートバリューはもちろんのこと、会員のみが利用できるセールや限定商品が提供されているオンラインショッピングサイトに加えて動画や音楽の配信サービスなどエンターテイメント分野も充実しているのが総合的な通信キャリアである同社の強みです。

 

ここでauひかりとNURO光どっちがいいかと考えると、速度を求めるならば何と言っても現時点で世界最速クラスのサービスを提供しているNURO光に敵う者はありません。

 

一方、2Gbpsや10Gbpsがオーバースペックと感じ、よりリーズナブルな価格やエンターテイメント分野のサービスの充実も求めるならばauひかりをおすすめします。

 

 

 

auひかりとソフトバンク光どっちがいいの?

 

インターネット光を導入する際にauひかりとソフトバンク光どっちがいいのか悩んでいませんか。auひかりとソフトバンク光は回線の速度に定評があり、最大1Gbpsを可能としています。

 

ソフトバンク光の場合は他の事業者と設備を共有していますので、回線が混み合ってしまいますと速度が低下する場合があります。

 

一方、auひかりの場合は独自の光ファイバーを所有していますのでスムーズにインターネットを閲覧したいと考えている方には、auひかりの方が適しています。

 

また、auひかりとソフトバンク光にはスマホのセット割が受けられますので、使っているスマホのキャリアのインターネットを利用することで月々の料金を安くすることができるメリットがあります。

 

スマホを利用している方は、同じ会社にセットで申し込みをすることでお得になります。インターネット光では様々なキャッシュバックサービスを受けることができますが、
ソフトバンク光の方がauひかりよりも高額に設定されています。キャッシュバック目的で申し込みをする場合には、ソフトバンク光がおすすめです。

 

auひかりとソフトバンク光のどちらにしようか悩んでいる場合は、自分の利用したい目的に合わせて検討をしましょう。